不動産業界最大のタブー「仲介手数料無料」に挑戦します!

仲介手数料無料フリーコム

〒547-0016 大阪市平野区長吉長原2-6-30

登録 : 宅地取引業 大阪府知事(3)第48179号

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

06-4302-1222

よくある質問

よくある質問

ここではお客様からよくいただくご質問をご紹介します。どうぞ参考にしてください。

仲介手数料が無料になりやすい物件の目安はありますか?

はい。あります。

スーモなどの不動産ポータルサイトで物件を検索したとき、全く同じ物件を3社も4社も複数の不動産業者が掲載している物件がありますよね。あれは、売主様から手数料が支払われる物件で、仲介業者さんが両手数料をいただける物件なんで、みなさん力を入れて販売しているんです。

つまり、そう言った物件は私たちの場合、仲介手数料が無料の対象になる物件と言うことです。

あとパワービルダーと言われる大手の建売住宅建設業者のファースト住建さん、アーネストワンさん、一建設さん、飯田産業さん、東栄住宅さんなどが建築している新築一戸建て住宅は、ほとんど無料で取り扱うことが出来ますよ。

もちろん、それ以外にも多数ありますので、お気軽に無料診断をご利用してくださいね。

仲介手数料無料でどうして儲かるんですか?

仲介手数料をいただかないのは買主様(あなた)からだけです。

私たちが、仲介手数料をいただかないのは買主様(ああた)からであって、売主様からはいただきます。

詳しくは こちらをお読みください。 

クリック ⇒⇒⇒ 第一の疑問 それで儲かるんですか?

インターネットやチラシ広告、看板などで見つけた物件でも仲介手数料無料で仲介できますか?

もちろん大丈夫です。

はい、条件を満たしていれば大丈夫ですので、気になる物件が見つかった方は仲介手数料が無料に『なる』『ならない』をすぐにお調べいたしますので「仲介手数料無料診断フォーム」でお調べください。

各不動産会社のサイトのみに掲載されている物件も仲介手数料無料の対象になりますか?

対象になります。

対象になります。但し、その物件を掲載している不動産業者様(仲介業者様)のみ取り扱いが可能な物件もございますので、その際は取り扱いが出来ません。まずは、取り扱いが可能かをお調べ致しますので「仲介手数料無料診断フォーム」をご利用になってお調べください。

「仲介手数料無料診断」は、何回までお願いできますか?

何度でもOKです。

仲介手数料無料診断は何回でも「無料」でお答えさせていただきます。あなたが「これ!」と思う物件が出るまでお手伝いさせていただきますので、 遠慮なく何回でもお見積り依頼をしてください。

仲介手数料無料と診断されても他に費用がかかるんではないですか?

いいえ。一切かかりません。

フリーコムでは仲介手数料が『無料』と診断された場合、住宅ローン取扱事務手数料や
物件調査費用、出張料と言ったどんな名目の費用も請求することはございません。安心してご利用ください。

そもそも『仲介手数料』って、いくらなのですか?

宅地建物取引業法で定められている仲介手数料の上限は、物件価格の3%+6万円×消費税です。

例えば、3,000万円の物件の場合

3,000万円×3%+6万円×1.08=1,036,800円

となります。これは、あくまでも上限ですから、0円でも良い訳です。でも、残念ながら消費者のみなさんが宅建業法に詳しくないことを良い事に、当然の権利のように上限いっぱいまで仲介手数料を請求している業者がほとんどです。私たちは、売主様からのみ仲介料手数料を頂き、買主様(お客様)からは頂かないシステムで不動産業界の悪しき習慣に挑戦しています。

仲介手数料の「+6万円」ってどういう意味なんですか?

+6万円についてご説明させていただきます。

ほとんどの方が仲介手数料は、物件価格の3%と不動産会社から説明をされるので仲介手数料は3%と思っているのではないでしょうか。

でも、本来の仲介手数料物件は物件の価格によって料率が違い、正確には

1、売買価格 200万円以下                   5%
2、売買価格 200万円を超える部分~400万円まで    4%
3、売買価格 400万円を超える部分~         3%

と、3つの部分を別々に計算をします。

これでは分かりにくいので、例えば1000万円の物件を購入した場合どうなるのかで具体的にご説明いたしますね。

まず、200万円までを計算します。

200万円までは5%ですので 200万円×5%=10万円
(3%との差額4万円

次に200万円超~400万円までの200万円を4%の料率で計算します。

200万円×4%=8万円
(3%との差額2万円

最後に400万円超~1,000万円までの600万円を3%の両立で計算すると
600万円×3%=18万円

となり合計すると

   10万円+8万円+18万円=36万円×消費税

です。

ただ、3つに別々に計算するのは面倒なので物件価格が400万円を超えるときは、ふつう簡易計算式が使われ

1,000万円×3%=30万円に(差額分の)6万円を加えた36万円に消費税をかけたものとして計算をしているということなんです。

+6万円の秘密、ご理解いただけましたでしょうか。


国土交通省告示
「宅地建物取引業者が宅地又は建物の売買等に関して受けることができる報酬の額」

住宅ローンの申込みや事前相談もしていないけど大丈夫ですか?

大丈夫です。まったく心配ありません!

はじめて住宅ローンを申込むあなたにとって、その仕組みはとても複雑でインターネットなどでの説明を見ても、分からないことだらけだと思います。ですから私たち住宅ローンの専門家が、あなたにとって一番条件の良い住宅ローンをご提案させていただきますので安心してお任せください。

住宅ローンは不動産業者によって金利が違うのですか?

いいえ。扱う業者によって金利が変る事はございません。

お客様よりよくご質問をいただきますが、大手不動産会社だから金利優遇が大きくて、小さい不動産屋だから優遇幅が少ないということはございません。私たちはどの金融機関とも提携はしておりませんが、金利優遇で他社様に劣った事はございません。私たちに限らず、普通はどこの不動産業者であっても、金利について差は出ませんのでご安心になってご相談ください。

価格交渉はしてもらえるのですか?

はい。もちろんです。

価格交渉は私たちがが一番メインとしているサービスです。あなたからのご依頼がなくても必ず価格交渉は致します。例え10万円でもお安く購入していただけるように売主様と全力で交渉させていただきます。

フリーコムに行く必要があるときは、どんな時ですか?

お客様のご要望がなければ来社していただく必要はありません。

私たちは、大阪府下、奈良、京都、兵庫、和歌山のエリアを営業範囲としていますので、お客様のお気に入りの物件の近くに私たちの事務所がある訳ではございません。ですから、物件のご案内の時も現地や駅などでお待ち合わせをさせていただくかご自宅までお迎えに伺うことがほとんどですので、お客様のご要望がなければ来社していただく必要はありません。また、お客様からのご質問やお問合せに関するお答えは、基本的にメールで行いお客様からご要望があり必要性があるときのみ電話でのご連絡を行います。

ごあいさつ

フリーコムの田中です。

私が責任を持ってお家購入のお手伝いをさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

お家探しを成功させるための「無料ガイドブック」プレゼント!!

『お家探しの教科書』(PDF版97ページ)をプレゼント。お家探しに失敗したくない方は、今すぐクッリクしてください。
※お申し込みをされても売込
 みは一切ありません。

 お問合せはこちら

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問合せはこちらから

仲介手数料無料診断